福岡の行政書士加藤清正です。福岡県行政書士会会員。当事務所は相続・暮らしの問題や、債権債務など、相談に親身に丁寧に対応します。

行政書士:加藤清正事務所

« 遺産分割のこと | メイン | カトちゃん行政書士ブログ開店休業のお粗末 »

パソコン対決 怨念の一戦

最近命の次に大切にしていた東芝のルポの印刷機能が
破綻しました。

日々文書を作るのが私の仕事ですから、一瞬青ざめ、
よよと泣き崩れるしかありません。
そのような私を見て、我が事務所のスタッフは、ケラケラと
笑い出すような不謹慎な連中でした。

じつは3年前から、特売で買ったDELLが1台、私の机の上
には安置してあったのですが、全く手をふれることのないまま
つい最近まで、放置されていました。

ワープロが破壊されたため、ここ2ヶ月で、DELLが日の目を見る
ことになりました。

しかし、わたしの「デル君」はご主人である私の言うことを
ききません。
法人登記(会社の手続)の申請書がやっと完成、依頼者に手渡
した後でスタッフが爆笑、よく見ると、「有限会社」と書かねば
ならぬところが、「幽玄会社」となっていました。

以前には「有限怪社」と書いたこともありましたから、「有限怪社」
よりは、「幽玄会社」のほうが、私的には、なんとなく格調高く、
許せる気も、しないでもないのですが・・・

どっちにしても、お客様から報酬をいただける次元の話では
なさそうですね。

本日はこれにて・・・

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)